Life is short, Time is flying, (from RENT)


by pirai2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:フジロック06( 23 )

目次です。
出来次第リンクが張られる予定です。
(写真ってあげてもいいのかなぁ。昨年はあげなかったけど、、、
 誰ってわからないレベルだったらOKなのだろうか。。。)

追記 
サマソニまでの期間限定で縮小された写真アップします!
やっと二日目までおわった。。。(8/5)
やっと三日目までおわった。。。あとは各日のその他のお話だけだ(8/6)
やっとライブ以外部分が終わった。三日間の気づいたことを残すのみ!(8/10)


帰宅直後の放心エントリ

7/28
加藤登紀子@Field of Heaven
ASIAN KANG-FU GENERATION@GreenStage
DIRTY PRETTY THINGS@GreenStage
JET@GreenStage
FranzFerdinand@GreenStage
沖野修也(from KyotoJazzMassive)@Crystal Palace
1日目感想他 (UP! 8/10)

7/29
Mystery Jets@RedMarquee
THE HIVES@GreenStage
木村充輝with三宅伸治とFRF All Stars
あこぎなSS@GypsyAvalon
湯川潮音@GypsyAvalon
電気グルーヴ@GreenStage
KULA SHAKER@RedMarquee
RED HOT CHILLI PEPPERS@GreenStage
2日目感想他 (UP! 8/10)

7/30
KT TUNSTALL@GreenStage
rinocerose@WhiteStage
SNOW PATROL@GreenStage
JASON MARS@GreenStage
THE RACONTEURS@GreenStage
THE STROKES@GreenStage
3日目感想他 (UP! 8/10)

三日間の総括
[PR]
by pirai2 | 2006-08-10 03:05 | フジロック06

THE STROKES@GreenStage

b0000033_475515.jpg

フジロックのトリ大抜擢のストロークス

しゃがれたジュリアンの声に正統派のバンドサウンド。

これまた秀逸なメロディライン。


ジュリアンのボーカルは叩きつけるように歌ってました。

客席の柵のあちこちに登っては、歌う歌う。
近くに来てくれた人は幸せと言うか異空間状態だったことでしょう。

何故かPA前とPA後で温度差がスッゴクあったのが気になった。
[PR]
by pirai2 | 2006-07-30 20:20 | フジロック06

THE RACONTEURS@GreenStage

b0000033_3595513.jpg


WhiteStripesのジャックが率いるバンド。

古いロックをガツンとやってくれました。

苗場の夕暮れ時から夜に入ってくる時間に
ぶっといサウンドとこれでもかと言うくらい叩きつけるギターの音。

ジャックがやりたかったことの裏の面が見れましたね。

二年前のWhiteStripesのときは遠めに見たんだっけかな。
[PR]
by pirai2 | 2006-07-30 18:20 | フジロック06

JASON MARS@GreenStage

b0000033_3273024.jpg


JASON MARS初めて聞きました。

変幻自在のサウンド。
目を閉じて聞いてるとすごく気持ちがいい。

oasisのナンバーをカバーしても、全く違和感がないのは
かれの懐の深さによるものなのでしょうか???

聞けば聞くほど癖のない人でした。

アクトも楽しそうでしたし、MCもわかりやすい言葉でした。

GOOD!
[PR]
by pirai2 | 2006-07-30 16:40 | フジロック06

SNOW PATROL@GreenStage

b0000033_2533116.jpg

グリーンステージでのSNOW PATROL。

ライノセラスで飛び跳ねてしまった分、ちょっとノリ切れなかったのですが
それでも、秀逸なメロディラインとバンドサウンドに魅入られます。

グリーンステージというよりはRedMarqueeならガツッとはまったのではないでしょうか?

AXとかZeppなど単独公演に行ってみたいと思ったバンドでした。

「晴れた苗場でゆるりと見れるフジロックは最高♪」なんて感じました
[PR]
by pirai2 | 2006-07-30 15:10 | フジロック06

rinocerose@WhiteStage

b0000033_2343412.jpg

純粋に何も考えずにサウンドのノリを楽しみました。

ゲストボーカルが入れ替わり立ち代りで、
すべての曲の表情が変わるのですが、
でも、すべての曲でノレる。

iPodの宣伝で採用されたcubicle楽しすぎ。

cubicleもすっごい盛り上がったんですけど
それ以外の曲でも、オーディエンス大盛り上がり。
[PR]
by pirai2 | 2006-07-30 14:20 | フジロック06

KT TUNSTALL@GreenStage

b0000033_2165129.jpg

KT TUNSTALLのライブ。
昨年のLisaLoebを思い出させます。

そしてなんといっても「美人」

美人だし、声が綺麗だし、めっちゃ晴れてて空気も綺麗、そして苗場。

サウンドはリサローブの声を綺麗にして強めな印象。

スッゴクさわやかな日曜日を感じた。
[PR]
by pirai2 | 2006-07-30 13:45 | フジロック06

RED HOT CHILLI PEPPERS@GreenStage

b0000033_3253140.jpg
b0000033_3255230.jpg


いやー久しぶりに苗場の空間をバンド支配した瞬間に立ち会った気がします
(前回は井上陽水が夕方にやった少年時代のとき)
2、3年分のフジロックがぶっ飛ばされちゃいそうなステージでした。
アンソニーの調子も無茶苦茶良かったのですがジョンとフリーも無茶苦茶良かった。
スーパーなボーカルにスーパーなメンバがいるとスペシャルを超えちゃうのね。
なに言っても通じないかもしれないくらいの最強のアクト。
そんなあくとの中にもジョンがbeegeesのナンバー歌ったりフリーの宇宙語が聞けたり
遊び心も忘れていないという。なんなんだ、この最強バンドは(笑)
表現できません、申し訳ないのですが、こんな感想で勘弁してください。
セットリストみて最強具合を感じていただければ

Intro
Can't Stop
Dani California
Scar Tissue
Charlie
Fortune Faded
Readymade
Throw Away Your Television
Snow
Me&My Friends
Wet Sand
London Calling~Right On Time
How Deep Is Your Love(愛はきらめきの中に/Bee Geesのカバ)byジョン
Don't Forget Me
Tell Me Baby
Californication
By The Way

Encore
Give It Away

アルバム出したばかりなのにありえない選曲
[PR]
by pirai2 | 2006-07-29 21:30 | フジロック06

KULA SHAKER@RedMarquee

b0000033_3191531.jpg


復活!といいつつ、真面目に聞いたことなかったバンド。
(CDをさらっと何度か聴いてはいたんですけど、、、)

タントラ(インドのお経みたいなもの)とともに登場した彼ら

サウンドは復活なんて生易しいものではなかったです。
聴いてぶっとびました。彼らやっぱりすごいわ。
もう、息のあった昔からプレイして切磋琢磨したバンドのよう。


単独公演マジデ希望です!


(レッチリのために3曲くらいで移動しちゃいました。)
[PR]
by pirai2 | 2006-07-29 20:30 | フジロック06

電気グルーヴ@GreenStage

N.O.とシャングリラを聞きました。復活とはいえ健在ですね、彼らは。
ピエール瀧が飛ばしてた飛ばしてた。
そして観客も飛ばされたました。


10年目のフジロックに10年前にステージにたってた彼らとレッチリ、
なんとか10周年を迎えられたフジロック。

流れというよりは主催者の想いをのせたタイムテーブルなのかなぁ、
なんて思ったり思わなかったり。
[PR]
by pirai2 | 2006-07-29 19:40 | フジロック06